梅干しの減塩とうす塩

何でも減塩うす塩の時代ですね。梅干しも例外ではありません。

とくに血圧が高めの人は減塩は必須条件になり、減塩の簡単レシピの本もたくさん発売されています。

梅干しのパッケージを見ると、塩分が20%などと書かれている梅干しが販売されています。

しかし、これは製造メーカーによっても使う食塩の量が違うので、一粒が20%かどうかは正確ではないようですね。でも20%はさすがに塩分が多いと思いますが・・・

うちはおじいちゃんが血圧が高めなので、梅干しはもちろん減塩のうす塩です。

塩分は人間のカラダには無くてはならないものですが、摂り過ぎはカラダに大きな影響を与えます。 塩分は適度で十分。出来れば生活では梅干しだけでなく、減塩に努めたいと思っています。

塩分の取り過ぎは高血圧だけでなく、腎臓疾患や不整脈、または心疾患にも影響があるみたいです。十分に注意しましょう。

美味しい梅干し|トップページに戻る