梅干しのクエン酸効果についてです

身体が疲れているときにクエン酸が多い梅干しが美味しいと感じることがありませんか?

疲れているときに梅干しが美味しいと感じる理由は、身体がクエン酸を求めているからだと言われます。 クエン酸は梅干し以外にもレモンやみかん、グレープフルーツなどの柑橘類などに含まれる、食べるとすっぱい成分のこと。このすっぱい成分が身体に良い改善効果をもたらします。

昔からクエン酸は、疲労回復や血流改善に効果的と言われていています。だからクエン酸は健康や美容目的に様々な食材やドリンクに使われていますね。

ちなみに、なぜ疲れているときにクエン酸を求めるのかと言うと、簡単にはクエン酸を摂取するとエネルギーを作りやすいからだと言われています。 クエン酸を摂取すると身体がアルカリになりやすくなるようです。疲れを感じたら美味しい梅干しを積極的に食べるといいかもですね!

美味しい梅干し|トップページに戻る